美容

マナーとしての美容 ネイルケアとスキンケア

美容にあまり興味のなかった私が40代になって気づいたこと。

それは最低限の美容は必要だ!ということ。

今まで美容にあまり興味を持てなかった理由として、

・昔ニキビなど肌トラブルがひどくコンプレックスがあった。

・美の価値観に対して、外見にこだわるより素の自分でいこう!的マインドがあった。

・若さでなんとかなっていた時代の記憶のまま止まっていた。

老化現象は何もせずには止められません。子育てに追われていると、自分への意識が後回しになり、子どもの手が離れてきて少し落ち着いたタイミングで自分を客観視すると、自分へのケアが足りなかったと気づくのです。

張り切った若づくりではなく、歳を重ねても年輪のように自然な美しさを持ち続けたい。そのために最低限のマナーとしての美容について私がやってよかったことをお伝えします。

ネイルケア

爪、特に親指の爪に凸凹やすじができたことで、爪のトラブルをケアするサロンに行ってきました。そこで爪にも老化現象が現れるということを知りました。

そこで毎日爪にできることとして学んで取り入れ効果があったものをご紹介します。

①甘皮部分をきちんと残し、清潔にする。

甘皮部分を清潔に保つことで新しい爪が綺麗に生えてきます。この部分にばい菌が入ると皮膚科受診しなければならない爪のトラブルになってしまい、ネイルケアも難しくなってしまいます。甘皮付近が少し浮いている場合は、オイルケアの前に、清潔に保つ爪の化粧水みたいなものを使うとよいでしょう。特に甘皮部分のトラブルが気にならない方は次に紹介するオイルだけでも十分保湿できます。

SPARITUAL アップルフルーツ フェアウェル 15mL

ネイル化粧水

爪の化粧水のようなもの。ふたがスポイト状になっているので、そのまま爪の生え際にたらしてから、次に紹介するオイルを塗り込む。

 

②保湿が1番。

爪のトラブルにはまず保湿を徹底すること。爪の生え際を保湿するネイルオイルを1日数回つけるくせをつけましょう。これが1番ラクで効果がありました。

SPARITUAL アップルフルーツ キューティカクテル 15mL

ネイルオイル

爪周りの乾燥を防ぎ、硬くなった皮膚を柔らかくしてくれます。爪周りに垂らして、指でマッサージするように塗り込みます。まずはこの一本を使うだけで乾燥がなくなり、甘皮が綺麗にキープできるようになりました。

 

③乾燥対策。食器洗いの洗剤を使う時はゴム手袋をする。

洗剤は甘皮部分を乾燥させ、爪の生え際が浮いてしまうことで凹凸のある爪が生えてきてしまいます。面倒ですが、食器洗いの時はゴム手袋をしましょう。

④爪に衝撃を与えない。爪切りは使わないでやすりで整える。

爪切りのように爪に衝撃を与えてしまうと同じ場所にスジや凹凸ができてしまいます。爪切りは爪に衝撃を与えてしまうので、やはりで整えましょう。その後に保護としてダイヤモンドコートのトップコートがおすすめです。こちらは塗るだけで爪の衝撃保護になるのと、無色で爪がツヤツヤに見えること、リムーバーで何度もとる必要がなく重ねて塗り足せるので爪に負担がありません。どうしてもリムーバーを使う場合はこちらが爪に負担なく使えるリムーバーです。

LCN ダイヤモンドパワー 8ml

透明のマニュキュアですが、ダイヤモンドパウダーが入っているので、硬めの仕上がりで爪を衝撃から守ってくれます。見た目もツヤツヤになり、リムーバーでこまめにとらなくてもムラにならず重ねづけできるので、ズボラな私でも使いやすいです。

CalGel(カルジェル) Calgel カルクレンズN 50ml

リムーバーは爪に負担になるので、あまり使わない方がよいですが、重ねづけを続けて、一度綺麗につけ直したい時に、このリムーバーを使います。ダイヤモンドパワーと併用すれば使用頻度は少なくすみます。


ジェルネイルは見た目が綺麗に見えますが、1ヶ月に一度のメンテナンスで剥がしたりつけたりと爪に負担がかかります。自分の爪自身を綺麗に保つことが1番自然でよいネイルケアだと思うので、まずは自分の爪を育てましょう。

ネイルケアまとめ

ネイルサロンに通ってジェルネイルなどを施すより、一度ネイルケア一式をそろえるだけなのでコスパもよく、何より自分のハンドケアへの意識がつき、丁寧に自分をケアする時間を持つ意識ができることが大事なのです。

スキンケア

まず、自宅スキンケアでできることは限られています。シミをとったりするほど威力があるスキンケア製品をないと思います。高い化粧品を買うより美容医療の力を借りた方が明らかにコスパはあります。なので、美容医療と併用して行うことをおすすめします。ホームケアとしてできることはとにかく乾燥させない、保湿です!

Qスイッチレーザーシミ取り放題を体験しました。シミの種類によってかなり効果があるため、シミが多くて気になる方は美容医療を試してみると、美容に対するモチベーションが上がります。そこから、きちんとケアすれば、改善できるという気持ちが生まれ、日々のスキンケアの面倒さがなくなりました。

20代の頃、IKKOさんによる韓国コスメブームの時に韓国へ行き、有名どころのスキンケアを試したのですが、どれも匂いが苦手で、韓国コスメが苦手になってしまいました。

しかしyoutubeで韓国コスメの成分分析をしているpunbakiさんを知り、コスメランキングに頼らない成分分析によるおすすめ韓国コスメを試してみました。すると、日本で買うクオリティーのスキンケア製品が約1/3のお値段で購入できて、匂いもほとんどなく、保湿力がとても高いと気づきました。

ここからは、朝とお風呂上りに簡単に取り入れられて、私が実際に使用しているおすすめの韓国コスメをご紹介します。

①導入液

ボナジュール Punbakiコラボアクアポリンシカブースター 100ml

韓国では化粧水の前に肌へ浸透しやすいように導入液と呼ばれるものを使用します。こちらを使用することで次に使用する化粧水などを効率よく肌に吸収してくれます。

②保湿水 トナー

イソル シカ ユース トナー(300ml)

とろみのある化粧水で保湿力がとても高いのにさっぱりとしたつけ心地です。コスパがよくたくさん入っているので、ケチらずたっぷり使えるので乾燥がなくなりました。

③パック

ミグハラ シャインカーミングデイリーパック30枚 1+1

小分けのパックより薄手で小さめなので、デイリー使いしやすいパックです。パックは冷たくて苦手だったのですが、薄手なのでベタベタし過ぎず、週に1度でも使用するようにしています。特に日焼け後などお肌に負担があった時に使用すると効果的です。

④美容液

ミシャ ビタC弾力アンプル30ml

 

⑤クリーム

ボナジュール Punbakiコラボcream イデベノンマルチペプチドクリーム

とても保湿力があり、肌が少しピンと張るような使い心地で、目の下のシワが気になる部分を中心に顔全体へ使用しています。オイリー肌の人には少し油分が多く感じるかもしれません。そのくらい乾燥肌の人には保湿になります。

リアルバリア [real barrier x punbaki 企画]ブルーブライトニングクリーム 50ml

美白効果が期待できるクリーム。上のマルチペプチドクリームかこのブライトニングクリームのどちらかを気分に合わせて使用しています。

⑥日焼け止め(ノンケミカル 敏感肌用)

Dr.G(ドクタージー)  グリーンマイルドアップサンプラス SPF50+ PA++++ 50ml

ノンケミカルの日焼け止め。日焼け止めは毎日使うものなので特に成分とSPFの高いものでかなり調べました。良いものはお値段も高いですが、こちらは成分バランスもよくコスパがあるので、ケチらずたっぷり使えます。白いクリームですが、白浮きすることなく化粧下地としても使えます。

まとめ

美の価値観は多種多様で、見た目の良し悪しというのは他人の主観に過ぎません。自分にとっての美しさとは何か?美しさの本質を追求すると、結局は「今をどう生きているか」という問いにたどり着き、今の自分の生き方やありさまを見つめなおすことになります。美しさは生き方や心の持ちようからあふれでるもの。だからこそ、自分の素材を活かして、丁寧に扱いケアする時間はとても大事なのです。母親にもそういう時間が必要だという気づきのきっかけになればと思います。

ABOUT ME
co-designlife
1980年生まれ、アラフォーの主婦。小5と4歳の女の子2人を子育中のワーキングマザー。 親子で成長したい方に向けて、「子育て、ライフスタイルにおいて、思考を育てることで問題解決(デザインする)の糸口を見つけ、質の高い日常を送る。」ことを目指すブログです。